スポンサーリンク

気にしてますか?介護保険事業計画

介護保険法において、厚生労働大臣は、介護保険事業に係る保険給付の円滑な実施を確保するための基本指針を定めることとされています。

市町村は、この基本方針に基づき、3年を一期とする「市町村介護保険事業計画」を定めることとされており、2018年度からは「第7期介護保険事業計画」が策定されます。

自治体では、HPにおいて素案を公表しています。今後の方向性や、地域における被保険者数、要支援・要介護認定者数の将来推計など、事業運営に役立つ情報が公表されています。

(素案の例)

新宿区の素案

中野区の素案

正式な「第7期介護保険事業計画」が公表されるのは3月になると思われますが、ぜひ一度確認をしておきましょう。