介護職員等特定処遇改善加算セミナーに登壇いたしました

最終更新日

本日、神奈川区サービス事業所連絡協議会訪問介護部会様にお招きをいただき、介護職員等特定処遇改善加算について、次の3つのポイントを中心に講演をさせていただきました。

  1. 新しい処遇改善加算の背景・考え方
  2. 新しい処遇改善加算の算定要件
  3. 新しい処遇改善加算の配分ルール

新しい処遇改善加算を10月から算定するには、8月末までに計画書等を提出しなければなりません。

各自治体から記載例などが公表され始めましたので、これらを参考に準備を進めてください。

群馬県 「介護職員等特定処遇改善加算に係る説明会 資料」

東京都 「介護職員等特定処遇改善計画書 記載例」

東京都版Q&A

厚生労働省のQ&Aはこちらです。

2019年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)

2019年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)

新しい処遇改善加算は、介護職員さんの注目度も高い加算ですから、しっかりと準備を進めたいものですね。

角村俊一

社会保険労務士/介護福祉経営士/認知症サポーター/2018年度・17年度「介護労働者雇用管理責任者講習」講師/2017年度「介護分野における人材確保のための雇用管理改善推進事業」サポーター/2018年度「埼玉働き方改革推進支援センター」アドバイザー ほか