新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて(その4)

厚生労働省より、「 新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて(その4) 」が出されています。

全ての被保険者について、新型コロナウイルス感染症への感染拡大防止を図る観点から面会が困難な場合においては、要介護認定及び要支援認定の有効期間を、従来の期間に新たに12ヶ月までの範囲内で市町村が定める期間を合算できることとします

としています。

「 新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて(その4) 」

ご確認ください。